×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








GB250 E 1983-1987   ガソリン序曲




ヘッドの修理から戻ってきたGB250
すごい
こんなに静かなエンジンだったんだ

スムーズに回るエンジン
すばらしい・・・
やっぱりわかんないところはプロに任せるべきだった



財布のほうは重体だったが




千葉から八王子に帰る途中
PAで休憩を取る。



やっぱかっこいー


このバイクでよかった


これからいっぱい走ろうな

なんか臭うけど





今日は快晴
このまま奥多摩とか、富士五湖とか
いいねーツーリング日和じゃないかね
連休だし行ってみる?





なんか臭うけど







だめだあああああやっぱ気になる
絶対キャブからガソリンもれてるって!



そういえばGB250は初期型だけツインキャブ使用
シングルエンジンなのに

左右のキャブを見てみる



・・・・


明らかに色が違います


プライマリ(左)のキャブだけなんか茶色いぞ
間違いなくガソリン



いい連休になりそうです 。・゚・(ノД`)・゚・。


でも以前キャブ外れなかったんだよなぁ
色々なサイト様を見てみるとキャブを外すためには


リアフェンダーを外す必要があるらしい


なんたる整備性の悪さ・・・

ああもうやりますともさヽ(`Д´)ノ




渾身のリアフェンダー取り外し!!
硬かった



あと サービスマニュアルに記載の無かった部品とかでてきましたが・・
アレは一体なんだったんだ


バッテリー関係も外す。




微妙にねじの長さ違うんだね
忘れないように写真取る どうせ忘れるんだけどね





リアフェンダーを外したことによってクリーナーBOXをより後にずらせるようになった
結果キャブをずらすためのスペースが取れる



ぎこぎこ

うりゃあーー







とれたあああ。・゚・(ノД`)・゚・。

大げさなw
その後はキャブクリーナー(もらいもの)にてキャブ全体を洗う。




動作自体は特に問題なさげ
ただフロート室とのゴムパッキンがやる気0
朽ち果ててました
粉見たくなってるし・・・・
パッキン類を交換して完了のはずが


なんかキャブのヘッド2箇所とも割れてません?
↑の写真にあるキャブの上側黒いプラスチックの蓋があるんだが

2つ共ぱっくり割れてます

まぁこんなちっこいプラスチックの蓋だし、純正パーツ注文すれば安いっしょ







ドラスタの兄ちゃん「2400円ですね」

 ( ゚д゚)・・・・・

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)・・・・・

(つд⊂)ゴシゴシ
   _, ._
(;゚ Д゚)




1個がですか!?(合計4800円♪)



あんた国家予算を何だと思ってるんだ!
(いや・・・ただの貧乏人ですから・・)




うーん




そういえば昔CBRのカウル補修した時のパテが余ってるな

買えないなら直すまで!


プラスチックの部品を部屋に持ち帰ってパテで穴を埋める
簡単にヤスリで研いだ後
塗装しちゃおう
塗料ならいくつかあったしね


・・・

黒がない



あれぇ・・・買ってたと思ったんだけどな・・・



があった


やっぱHONDAのヘッドといえば赤ですか!




TYPE R!!
塗料が買えなかっただけだよ畜生 orz



周りが朽ちている分不自然に赤いw

しかも赤いのはエンジンじゃなくてキャブのヘッドだし

何はともあれエンジン始動



ガソリン漏れも直ってる
念のため1日サイドスタンドで立てかけてみたが大丈夫


長かったなぁ







連休終わってるジャン orz




*GB250のtopへ*

1