×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








GB250 E 1983-1987  洗車がてら良く見てみる




とりあえず納車されたクラブマン
CBR250RRでさえ10年落ちだったが今度のクラブマンは
24年落ち
さすがにメンテナンスせずに乗ってはいられません。
HONDAの販売店に持っていこうものなら
イヤー古いですね 乗り換えですか?
と言われかねない(正しい反応でございます)


すみませんね
そんなバイクを好きで買っておりますよ




そういえば納車してからあまりよく見てあげてないな・・・
修理やカスタム前は洗車が基本。悪いところも見たくないけど見えてくるし




そんなわけで今日は洗車
タンクとシート外して♪



シートがはずれねええ!何でセパレートしてるんだこれ・・
と思ったら後のシートから外すんですな


↑このグリップのボルトを外すことから始まる






外れた。写真にはないが初期型だけはセパレートシート





タンクも外してみた。初期型だけは2本出しマフラー
シングルエンジンなのに







順番逆だけどタンクを外す前に全体を磨いてみた。
愛用マルチクリーナー兼WAX
どこでも売っているけど300円で死ぬほど使える








つやが出ます。ちょっとだけね
継続は力なり






改めてみると

今にも朽ち果てそうですね










磨きます。あ いつものボンスター(台所用)ですよ
メタルワックス?そんなの知りません
200円で死ぬほど使えます。






うむ
ちょっとましになった




あとはフレームとかも磨いてタンク・シート
組みなおしておしまい♪




ハンドルを右一杯に切るとエンジンも切れる仕様になりました♪


♪じゃねえょ  orz



ほかにも洗っていて色々気になった点も含めて列挙
・左側キャブからガソリンもれ(気のせい?)
・給油ホースがプラスチック(ガソリン漏れ?はこやつのせい?)
・チェーンカバーが逝ってらっしゃる(元は黒いが今は白い)
・ローが切れてた(洗車後買出しにて判明)


色々あるけど消耗品関係がいつ変えられたものかわからんから
ちょっとずつ交換かなぁ・・・




*GB250のTOPへ*

1