×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。








鹿島・犬吠埼ツーリング

2011年11月26日

<その3>




どうやら犬吠埼の近くには

犬吠埼マリンパークという水族館があるっぽい

携帯で検索した所

ローカル水族館好きには堪らないところらしいので

行ってみましょうか。



まぁ結論から先に言うと



超楽しかった

(ネタ的に)






犬吠埼の灯台から車で10秒(歩けよ)




もう外見が今までみた水族館とは一線を画します


なんていうかこうローカルなオーラが半端ない


いいね。わくわくしてきた



受付で1000円払って入場




まずメインエントランスへ!





手動です



自動?自分で開けろよ。


最高です。


メインエントランスはやっぱり水族館の見所ですよ!






コロソマ(ピラニア科)





ピラニア




ピラニアしかいねえ!
インパクトたっぷり






あ ピラニア以外もいるのね。

スポットガーやタイガーオスカーだ

全部淡水魚だね

メインエントランスはこんなかんじ


子供がいたら怖がりそうだな。うん。

だがそれがいい


階段を上がって2Fの展示室へ
・・・・の途中





ながすくじらのペ○ニス

二個有りました。
これでも3分の1に縮小してるみたいです。

フルパワー状態だったら天井まで届きそうですね



まぁ1Fが淡水魚の強面魚ばかりでしたからね。

2Fは海の綺麗な魚がいるといいね



そして2Fへ



赤目ウミガメ



確かに海の生き物だけどさ!なんか違うよ!

なんか違うよ!

主に展示方法が(ぁ



にしてもでかいなぁ・・・



っと横を向くと








大型魚しかいない水槽


※右に写ってる「クエ」は小学生ぐらい大きいよ





大人が見ても迫力満点
(一言で言うと怖いってことかな キリッ)









中央にはタッチプール

小さいサメやエイのタッチプールは大きい水族館には結構あるんですが

こういったローカルな水族館にあるのは珍しいかも知れませんね



問題としては




肝心のサメいないんですが



どこかに隠れてるんだろうか・・・にしてもいない・・・



ん?



なにかさらに違和感が






おまえだれだ!

ここ水族館だよね!?


さらに奥に進みます




ネオンテトラ


なんかこう・・・家庭的ぃぃぃ







犬吠埼近海の海を再現したという水槽




水流で見えません





その隣はオオトカゲ


脈絡がNEEEEEEEEEっ




カブトガニ

さらに脈絡NEEEEEEEEEっ










ウツボ様


家(土管)が小さくて入れてNEEEEEEEEEEEっ




あかん・・・・


ツッコミ過ぎて楽しくなってきた(ぁ


順路はさらに上へ上へ


階段を登ります。



途中で休憩室←の看板が。


自販機でもあれば飲み物買っていこうか・・・








( ゚д゚)!?



れ・・れすとらん・・・?


ちなみに今は土曜日のお昼13時


もちろん営業していないのは分かるが、すっごく寂しい空間になってるね





でもベランダは広いね。

表に書いてあった「地球が丸く見える展望レストラン」ってここの事だろうか・・


さらに順路は上へ。


どうやら最上階は展望台になっているみたいだ




なんかいるけど


水族館らしいオブジェクトだね(ぇ


順路はここから下へ。

その階段の踊り場




心霊写真じゃないので大丈夫です。







階段を抜けるとそこには小学生のプールのような施設が・・・





と思ったらここがイルカのプールだったみたい。

さっきイルカショーの音が聞こえたのはここだったのか。


っと・・・




どこの席に座っても水は掛かる仕様ですね
(撮影日は快晴です。)





2匹なのかな。

イルカはかわいいぜぃぃヘ(・ω・_ヘ)






フンボルトペンギンもいた。

めっちゃ近いな。手を伸ばせば届きそうだ



ちょっと昔屋根があったっぽい骨組みが見えるけど気にしない


その裏には






ピカチュウさんとドラちゃん!

じゃなかった
(あ これ現役で動いてました)






アザラシの水槽


アザラシさん・・・



あなたは何処




あっ いた。

深いところをグルグル泳いでるからわからんかった

1匹だけね。






観覧席。

せっかくなので座って見てた。




そとから本館を見てみる。

後から増設したように左右の建物に別れてますね。

水族館としてはかなり歴史がありそうだなぁ






いやー楽しかった。

やっぱりこういうローカルな水族館は違った見方ができて楽しいですね。

水族館はツーリングスポット近くに結構ありますので

バイク乗りの方はツーリングのおまけに如何でしょうか。

大人一人で入っても面白いですよ。



さて帰りますか。



あとはまっすぐ茨城に戻るだけですが、
せっかくだから小江戸のような街並みで有名な

千葉の佐原に行ってみましょうか。






60kmほど戻るよヘ(・ω・_ヘ)ぶるるん









佐原着。

なかなか駐輪場がなくて迷っちゃった。




映画のセットのような街並みです。


周りには酒造もあって、別の町にいるみたいですね。


ここの地酒はおいしいよっ





古い町並みを散策しましょ





前に来たときは人が賑わってたけど、もう日暮れだし静かですね



っと。








ここでも大震災の被害が・・・

とは思ったんですが、だいぶ復興が進めているみたいですね。

3/11の写真を見てみると、本当に痛々しいぐらいボロボロになってしまった

佐原の街並みがありました。

ちょとずつ直ってるみたいですね





はやく復興できるといいですね





ここの佃煮うまいのよー
無事でよかった。






さてさてよく走りましたね。

今日は久々にバイクに乗れたし、楽しい一日だった。


これから寒くなるけどもうちょっと乗ってあげたいね。



あ  バッテリーもきゅもきゅしてるけどね。


(´・ω・`)もきゅ・・






*HOME*